□ 軽費老人ホーム 鳥取県立 福原荘 □

トップへ
□
 

●平成21年度

福福人生大学(平成21年10月)                                                                   お話は「お米を食べよう!」で....おにぎりマン参上!^_^)

Image
10月29日(木)14:00




今日は「お米を食べよう!」と題して、農林水産省中四国農政局 鳥取農政事務所地域課の皆さんをお招きしてお話をしていただきました。


Image

初めに地域課の川上さんより、バランスのとれた食事についてお話ししていただきました。

「しっかりとよく噛んでゆっくり食べよう」
「バランスの良い食事、水分をしっかりとりましょう」
「カルシウムを積極的にとり、適塩生活で生活習慣病の予防をしましょう」などなどのお話をしていただきました。



Image

Image


お話がひと段落すると、チーム対抗「豆つかみリレー」の始まりですヽ(^o^)丿

よく噛んでお食事をとる事は、脳の活性化にもつながりますが、こちらの豆つかみも集中して脳をフル回転させないとなかなか上手くいきませんよ〜♪



Image

Image

Image


皆さん豆つかみに悪戦苦闘中.......。

そこへ応援のために現れたのが、


Image


おにぎりマン!!

農林水産省のお米PRの為の「ゆるキャラ」です^。^)

※中には鳥取農政事務所地域課の職員さんが入っておられますよ。


Image
                         「ガンバレ〜〜!!」

            おにぎりマンの応援のもと皆さん懸命に豆紙つかみです。



Image
「う〜ん!なかなか掴めない!!」

Image
「おめでとうございます」


皆さんが奮闘された豆紙つかみリレー、1位となったチームにはおにぎりマンより「お箸の達人認定書」の授与ですヽ(^o^)丿



Image

Image
「自論ですが、食べる事は人が生きて行く事です。『食』とは『人』が『良くなる』と書きます。

バランスのとれた食事は人も家も自然も良くなります。

最近はお米を食べない人も多くなり、また家族バラバラで一人で食事をとる人も多くなっています.....。

食のバランス、家族のバランス、自然のバランスが崩れているのが残念です。」とのお話しに皆さんうなずいておられました。

鳥取農政事務所地域課の皆さん、本日はありがとうございましたヽ(^o^)丿




[もどる]