サイトのアクセス数
     
文字サイズ
背景色変更
標準
ふりがな
なし
あり

福福人生大学 11月のお話しは「自転車の交通ルールを学ぼう」です

11月28日(月)10:00

11月の福福人生大学は「自転車の交通ルールを学ぼう」と題して、米子警察署皆生交番の方々にご講演いただきまました。

初めに米子警察署皆生交番の津田拓志交番長より、改正された自転車交通ルールや年末年始の防犯対策などについて話があり、特に振込詐欺については「不審な電話があったら一人で判断せず必ず身近な人や警察に相談してほしい」と指導がありました。

「横断歩道を渡る時は、自分の歩くスピードも考えて渡って下さい」と高橋シルバー・セイフティ・インストラクターからは、横断歩道の渡り方や夜間外出時の注意点など交通ルールについてのお話や、

腹話術のこちらの「けんちゃん」による、水戸黄門の主題歌の替え歌にあわせて歌う交通ルールを守る歌や(これには入居の皆さんより「カワイイ~」と歓声があがっていました。「けんちゃん」の登場で場が和みました^_^)、実際の自動車事故の現場などを映したDVDを視聴し、交通事故の怖さなどを学びました。

講演の最後に津田拓志交番長より、「高齢者の事故が増えています。夜間は外出や横断歩道を渡る時は十分に注意して下さい」と講演を締めくくられました。

「今日交通安全の話を聞き、シートベルトの大切や、夜間の外出時や自転車に乗る時は十分に注意しなければと強く思いました」と講演の感想をおっしゃていた入居のTさん。最近は高齢者の交通事故が増加している事から、参加された皆さんは講演に熱心に耳を傾けておられました。

米子警察署皆生交番の皆さん、本日はありがとうございました!

  • 社会福祉法人 宏平会
  • 軽費老人ホーム福原荘

〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉4-17-2
TEL(0859)34-5731 FAX(0859)34-5741

  • お問い合わせ
  • ご意見・ご要望