サイトのアクセス数
     
文字サイズ
背景色変更
標準
ふりがな
なし
あり

福福人生大学 第2回は「ショッピングセンター”ホープタウン”の歴史と取り組み」です

P230032112月5日 木曜日 10時30分

 

今年度2回目の福福人生大学は、米子市民にはお馴染みのショッピングセンター「ホープタウン」様のお話しです。

 

さて、1982年(昭和57年)にホープタウン様は開業、そして福原荘も同じ年に開設で、今回”同級生”のご縁でお話していただくこととなりました!

P2300326株式会社ホープタウンのディベロッパー事業部長 兼 管理部長の小西 悌之様のお招きして、「ショッピングセンター”ホープタウン”の歴史と希望の街へ向けた取り組み」と題して、ホープタウン様の歴史などをお話ししていただきました。

P2300336「皆さんは、商店街に衣料品店の”菊屋”はご存知でしょうか?」

「ご存知の方は手を挙げていただけますか?」と小西様。

 

すると入居の皆さん、

P2300331「知ってますよ!」

「衣料品と言えば菊屋さんだったよね」などなどほぼ全員が手を挙げておらました。

P2300344「ホープタウンの前身は1962年に創業した衣料品店の菊屋で、私の祖父になります」と小西様が話されると、「え~そうだったんだ!」「全然知らなかった!」と皆さん、驚いたご様子😄

P2300339こちらはホープタウン社長の小西 健夫様。

 

今日はお話いただいている小西様のお父様にあたり、ホープタウンを創業されました。

P2300351

創業当時の外観。

 

P2300357

オープン初日のテープカットの写真など当時の懐かしい写真も数々映し出され、

「懐かしいね」「あんな大きなショッピングセンターができてビックリした」と昔を懐かしむ入居の皆さん。

 

P2300611

こちら創業当時に作られた巨大遊具「ガリバー」。 

当時としては珍しい大型の遊具に子供たちに大人気だったそうっですが、突如として消えたガリバー。

なぜ居なくなったかとよく聞かれたそうで、消えた理由を小西様が話ししてくださいましたが…。

 

「”ガリバーは旅に出てました”ということにしています」

「ですので、本当の理由はココだけにしておいてくださいね」とのお話しに皆さん微笑んでおられました😄

 

P2300361

順調だった経営、そして突然の親会社の経営破綻。

 

P2300365

「大変な時期もありましたが、社長も社員も頑張り、奇跡的なことも重なり、

ホープタウンは存続して今に至ってます」と小西様。

 

P2300363ホープタウン様では、地域の皆さんの楽しみ、貢献できるようにと様々イベントを開催されています。

P2300366子供たちがホープタウンの仕事体験する「きっずおしごとタウン」。

ホープタウン全館から20以上のお店屋さんが参加の職業体験

で「本当のお店だからこそできる、本物の体験」をコンセプトに開催され、大人気のイベントです。

P2300367

 

最後に小西様より「これから『いつもお客様の満足のために』を合言葉に常に挑戦して参ります」のお言葉で講演会が終わりました。

 

衣料品の菊屋時代のお話しで、ある衣料品に不良品があり、この衣料品を購入された方は返金しますと広告を出されたそうです。

 

P2300375

返金に来られお客様の中には、菊屋で購入されていない方もおられたようですが、

ご祖父様の小西宗晴さんは、「お客様を信じて返金してあげてください」と

来られすべての方に返金の対応されたそうです。

 

このお話しに入居の皆さんも「素晴らしいね」と感動されてご様子聞き入っておられたましたが、小西様のお話しお聞きし、その精神は今もホープタウン様に受け継がれてと感じました。

小西様、本日は貴重なお話しありがとうございました。

これからも地域の身近なショッピングセンターとして、今後ともよろしくお願い致します♪

  • 社会福祉法人 宏平会
  • 軽費老人ホーム福原荘

〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉4-17-2
TEL(0859)34-5731 FAX(0859)34-5741

  • お問い合わせ
  • ご意見・ご要望