サイトのアクセス数
     
文字サイズ
背景色変更
標準
ふりがな
なし
あり

お知らせ 施設理念の改定について

令和元年5月1日水曜日

 

2019年に当施設は、鳥取県から施設運営を移管され10年目を迎えました。

これを一つの節目と捉え、施設理念及び行動指針を2019年4月1日に改定し、当施設の思いや目指すべき姿を明確にしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[新たな理念]

私たちは進取(しんしゅ)の精神を持って、入居者様と地域の皆様の歓喜(かんき)を追求し、

社会の信頼に応えます。

 

[新たな行動指針]

1.私たちは、そのひと時を寄り添うという気持ちを大切に、

入居者様が喜びと生きがいを持ち続けられるよう支援します。

 

2.私たちは、礼儀、言葉づかい、挨拶、笑顔、清掃を大切にします。

 

3.私たちは、ご家族や地域との結びつきを大切にします。

 

4.私たちは、入居者様が楽しく健やかに過ごして頂けるよう

介護予防や生きがい活動の場の提供に努めます。

 

5.私たちは、生活支援の専門家として、変化する福祉及び医療ニーズに対応するため、

新しい技術や知識の習得に努めます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

① 困難な課題に果敢(かかん)に創意工夫で自ら進んで挑戦する(進取の精神)

② 入居の皆様、地域の皆様の喜びとは何かを追求する(歓喜の追求)

③ 軽費老人ホームの役割(「安心安全な住まいの提供」と「地域ニーズに沿った支援」)を果たし、社会の信頼と期待にお応えする(社会の信頼)

 

このような思いから、常に新しいことに挑戦する気持ちを持ち続け、入居の皆様の喜びとは何かを追い求め、そのひと時を寄り添うという気持ちを大切に「喜び」と「感動」を共有して参りたいと思います。

新たな理念「私たちは進取の精神を持って、入居者様と地域の皆様の歓喜を追求し、社会の信頼に応えます」の実現に少しでも近づけるよう、職員一同、これからも職務に邁進、努力して参りたいと思います。

 

 

2019年(令和元年)5月1日

軽費老人ホーム福原荘

施設長 三島達也

  • 社会福祉法人 宏平会
  • 軽費老人ホーム福原荘

〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉4-17-2
TEL(0859)34-5731 FAX(0859)34-5741

  • お問い合わせ
  • ご意見・ご要望